役員・部門長の仕事の5つの責任
社員教育読本「役員・部門長の仕事の5つの責任」

A5変形判サイズ
本文40ページ
1冊  864円(税込)
 責任1. 経営者発想で深く考え戦略的に動く責任
1. 給料を払う立場で発想せよ!
2. 経営の4つの要素に敏感になれ!
3. 社員を経営の手段として活かし切れ!
4. 個人発想を捨ててゼネラリストになれ!
5. こんな役員・部門長になっていないか?
 責任2. まだまだこれから!という意欲を示す責任
1. 新しい顧客作りの主体者たれ!
2. 部門発想を捨て全社収益の獲得に走れ!
3. 若手管理者を育てよ!
4. 社長を実務レベルから解放せよ!
 責任3. 強くて太い!リーダーシップを示す責任
1. 仕事を生み出す企画力を磨け!
2. 「問題の発見」と「カイゼン」の先頭に立て!
3. 会社と心中する情熱で社員を沸き立たせよ!
4. 結果の検証を万全にして戦略のヒントにせよ!
 責任4. 積極的な実務姿勢を示す責任 
1. すべての仕事を「稼ぐ」の1点に集中させよ!
2. 過去の成功体験に閉じこもるな!挑戦せよ!
3. 日次、週次、月次管理を疎かにするな!
4. 社員の心を掴みやる気を引き出せ!
 責任5. 7つの仕事姿勢を追求する責任
1. 社長の想いを実現する仕事姿勢
2. 真の社長代行を務める仕事姿勢
3. ミスのない業務責任を全うする仕事姿勢
4. 品性を高め社内外の信頼獲得に努める仕事姿勢
5. 販売の仕組み作りに知恵を使う仕事姿勢
6. クレームを自分の問題として解決に当たる仕事姿勢
7. 朝一番の出社で全社員のやる気を鼓舞する仕事姿勢
企画・制作:モチベーション・アップ株式会社
 
 
(C)モチベーション・アップ本サイトは、著作権法上の保護を受けております。掲載の文章・写真・画像・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。